ページの本文です。

理学部関連記事

2016年5月23日更新

女性科学者の源流

本内容は1998年10月に、お茶の水女子大学理学部・ジェンダー研究センター及び日仏理工科会によるラジウム発見100年記念事業実行委員会から発行された冊子「女性科学者の源流」より転載しました。

参考文献

保井コノ
 

  • 保井コノ「初の女性博士となるまで」 『自然』 1963年9月号 中央公論社
  • 三木寿子「保井コノ博士の研究業績」 『お茶の水女子大学女性文化研究センター年報』1号 1987年
  • 篠遠喜人 「女性科学者・保井コノ先生」 『自然』 1971年6月号 中央公論社

黒田チカ
 

  • 黒田チカ「化学の道に生きて」 『婦人の友』 1957年3,4月号 婦人の友社
  • 同 「化学に親しむ悦びと感謝,I~V」 『化学教育』?13~14 日本化学会 1965~66年
  • 前田侯子「黒田チカ先生の生涯と研究」『お茶の水女子大学女性文化資料館報』7号 1986年

湯浅年子

  • 湯浅年子著 『パリ随想』 1973年,『続パリ随想』 1977年,『パリ随想3』 1980年 みすず書房
  • 山崎美和恵編 『湯浅年子|パリに生きて』 みすず書房 1995年
  • お茶の水女子大学女性文化研究センター編・刊 『湯浅年子資料目録』 1993年

女性科学史

  • 長島譲 『女博士列伝』 科学知識普及会 1937年
  • 山下愛子編 『近代日本女性史4 科学』初版 鹿島研究所出版会 1970年
  • 同 『近代日本女性史 科学』増補版 鹿島出版会 1983年
  • リン・M・オーセン著/吉村証子・牛島道子訳
    『数学史のなかの女性たち-8人の女性数学者とその生涯』 文化放送開発センター出版部 1977年
  • 宮田親平『科学者の女性史-コワレフスカヤからマクリントックまで-』 創知社 1985年
    H・J・モザンヌ著/山下愛子訳 『科学史における女性』 柏書房 1986年
    ロンダ・シービンガー/小川・藤岡・家田訳
  • 『科学史から消された女性たち-アカデミー下の知と創造性』 工作舎 1992年

女性研究者関連

  • 猿橋勝子・塩田庄兵衛『女性研究者-あゆみと展望』 ドメス出版 1985年
  • JAICOWS編『女性研究者の可能性をさぐる』 ドメス出版 1996年
  • 村松泰子編『女性の理系能力を生かす-専攻分野のジェンダー分析と提言』 日本評論社 1996年
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加