ページの本文です。

在学生の声

2018年5月8日更新


お茶大生物を受験した理由
生物を包括的に理解したいと思っていて、それが達成できるのが理学部生物学科だと考えたため。お茶大生物は、他大と違って少人数で、オープンキャンパスに来た時のキャンパスや先輩方の雰囲気も良いと感じたから。
実際に入ってみて感じたこと
先生方との距離が近く、質問したり、コミュニ―ケーションがとりやすくて、とても有難いです。入学前は、あまり興味を持ったことのなかった生物(例えば、魚類や海藻など)や学問(例えば、系統学など)にも興味を持つようになった。
面白かった講義・実習
進化生物学、動物系統学、植物系統臨海実習、生物実習I
将来への希望
生物学において、新しい面白いことを発見したい。
職業として生物学に関わり続けることは難しくても、一生生物について学んで楽しみたい。
出身高校名
都立新宿高校


お茶大生物を受験した理由
お茶大のことをよく知っていたのと、実習がたくさんあるのが楽しそうだと思ったから。
実際に入ってみて感じたこと
魚、植物にあまり興味がなかったが、生物全般を学べることが分かり、思っていたよりもだいぶ楽しい。もっといろいろ学びたいと思った。
面白かった講義・実習
植物系統学臨海実習で、海藻の名前を覚えたことで、水族館などに行った時に種同定ができて楽しい。
将来への希望
大学院に進学してもっと生物を勉強したい。
出身高校名
お茶の水女子大学附属高校


お茶大生物を受験した理由
兵庫から出て関東に行きたい、分野は生物がいい、という基準で学校を探しました。それまで行きたいと思っていた筑波大学の推薦入試に不合格だったので、センター試験後に生物を学べる環境を探してお茶大にたどり着きました。その時は筑波に対して入試に落ちて縁を感じなくなっていたので関東から東京都内の学校に的を絞って志望校を考えました。それまでこの大学には一度も来たことがなかったので、お茶大に来たいと強く思っていたわけではないところがみなさんと違うかと思います。
実際に入ってみて感じたこと
学科の同級生は自分と同じように生物を学ぼうとして入ってきた人ばかりですし、居心地がとてもよいと思いました。私には雰囲気が合っていたんだと思います。また同時に、同級生たちのことを優秀で身近なライバルとして認識できるなと思いました。
面白かった講義・実習
高校生の頃などに科学イベントなどに参加することは多くありましたが、実際に実験などに使われる植物や動物を触ったり観察する機会はあまりありませんでした。その点で生物学実習や各臨海実習ではいい経験ができたと思います。
将来への希望
中学生の時に生物を将来やっていきたいと思って以来その方向性は変わらずここまで来ました。今の環境もいいですし、将来は研究者として新しい何かを発見する人になりたいと野望を抱いています。
出身高校名
大阪教育大学附属高等学校池田校舎


お茶大生物を受験した理由
学科の人数が少ないので、教授との距離が近くて生物学をより深く理解できると考えたから
実際に入ってみて感じたこと
少人数であるため、学科の同級生ととても仲良くなれる
教授へ質問やお話を伺いに気軽に行ける
面白かった講義・実習
進化生物学
生物学に限らず、社会に対するものの見方が身につけられた
将来への希望
生物学を学ぶことで身につけた、論理的思考力や体系的にものごとを捉える力を生かして社会で活躍したい
出身高校名
星野高校


お茶大生物を受験した理由
高校の生物の先生がお茶大生物学科出身ということで、お茶大の受験を勧めていただいたから。
実際に入ってみて感じたこと
生物学が好きと言っても、それぞれが関心があることが違っていて、
そんな友人たちと共に学ぶことができたのはありがたいことでした。
面白かった講義・実習
発生生物学、進化生物学、外書購読
発生生物学臨海実習
将来への希望 
自分が学んだ生物学はどのように活かせるか、それは研究の分野だけではなく、
自分の思想や他の人の人生を豊かにすることに貢献できると信じています。
出身高校名
国立東京大学教育学部附属中等教育学校


お茶大生物を受験した理由
中学生の頃から生物学が好きだった事と、お茶大の少人数に惹かれたからです。
実際に入ってみて感じたこと
友人と授業や実習の後などに、その内容について話し合ったり出来て刺激になるし、とても楽しいです。
面白かった講義・実習
進化生物学、発生生物学、分子構造生物学、動物系統学
将来への希望
大学院へ進学して、基礎研究に関わる仕事に就きたいと思っています。
出身高校名
横浜共立学園


お茶大生物を受験した理由
国立大で家から通える範囲だったからというのが大きいです。あとはパンフレットの臨海実習や実験の写真が楽しそうだったことが決め手になりました。
実際に入ってみて感じたこと
先生方と学生の距離が近くて、疑問や興味のあることをすぐに先生に聞きに行けるのがよかったです。学生の人数も少ないので、同期ともとても仲良くなれました。臨海実習の休憩時間に海に一緒に飛び込んだり、夜に花火をしたのがいい思い出です。
面白かった講義・実習
臨海実習がとても楽しかったです。あとは発生生物学の実習が楽しかったです。進化生物学もレポートが多く大変だったけれど、楽しかったです。
将来への希望 
仕事もしながら、結婚して子育てもしてみたいです。
出身高校名
田園調布雙葉高校


お茶大生物を受験した理由
中学・高校の生物の授業が楽しくて、生物学科を受験しようと思った。
お茶大を受けたのは、私にとって丁度いいレベルの挑戦校だったから。
実際に入ってみて感じたこと
勉強する時は勉強して、遊ぶ時は遊ぶ、メリハリのある学生生活が送れる。
学生が少ないので先生にすぐ質問できる。
面白かった講義・実習
生物系統地理学
植物機能制御学
将来への希望
今はやりたい仕事はまだ漠然としているが、院でもっと勉強したいと思える分野が見つかった。
出身高校名
横浜共立学園高等学校

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加