トップイメージ 桜化会(OUCA)は、お茶の水女子大学化学科・関連大学院の
卒業生・修了生と現旧教員でつくる会です。

TOP総会>第17回総会議事録

第17回 桜化会OUCA 総会議事録

日時:平成30年5月26日(土) 13:00-13:20
場所:お茶の水女子大学理学部3号館7階701室
出席者:7名
資料:第17回桜化会OUCA総会資料
進行:宮本役員

1.開会宣言  宮本役員
2.平成29年度活動報告
吉川役員より、平成29年度の活動について、資料の通り報告があった。
3.平成29年度決算・会計監査報告
吉川役員より、平成29年度の決算について、資料に基づき報告があった。
会計監査の岡会員より、会計監査の結果、問題がないと報告があった。
平成29年度の決算の報告は承認された。
4.個人情報保護方針案
吉川役員より、桜化会の個人情報保護方針の提案について、資料に基づき、以下の説明があった。
改正個人情報保護法が全面施行されたことを鑑み、桜化会の個人情報保護方針を定めることとした。この個人情報保護方針案は、会員の個人情報の内容、利用目的、運用および管理、開示・訂正・利用停止について記載し、個人情報を適正に取り扱う方針を定めるという内容である。
この個人情報保護方針の提案に対し、総会出席者の全員が賛成し、個人情報保護方針は承認された。
5.平成30年度役員の紹介および承認
吉川役員より、平成30年度役員の紹介があった。役員は13名。
会長:今野美智子(S44)
退任役員:久保木倫子(S54)
継続役員:山中裕子(S48)、井上京子(S50)、宮本恵子(S50)、小山珠美(S59)、森哲子(H1)、小島優子(H1)、
  逸見麻理子(H3)、岸由美子(H4)、吉川佐和子(H4)(事務局)
 学内教員:小川温子(S53)、鷹野景子(S54)、近藤敏啓
退任役員、継続役員について承認された。
6.平成30年度活動計画
吉川役員より、平成30年度の活動計画について、資料の通り提案があった。
7.平成30年度予算案
吉川役員より、平成30年度の予算案について、資料に基づき提案があった。
上記6、7について一括で承認された。
8.閉会の言葉  宮本役員
 
以上