ページの本文です。

生物学科在職教員の歴史

2022年3月8日更新

平成(1989年)以降の生物学科在職教員の歴史をまとめました。
一部の教員では、氏名をクリックすると、メッセージ(似顔絵付き)が現れます。
氏名 専門分野
加藤 美砂子 教授 植物生理学
宮本 泰則 教授 分子細胞生物学
 千葉 和義 教授 発生生物学
服田 昌之 教授 進化発生学
清本 正人 教授 発生生物学、海洋生物学
由良 敬 教授 生命情報学
嶌田 智 教授 植物系統進化学、海洋植物学

近藤 るみ 准教授

進化遺伝学
植村 知博 准教授 植物オルガネラ動態学
佐藤 敦子 准教授 環境発生進化学
岩崎 貴也 講師 植物生態学、生物地理学
毛内 拡 助教 神経生理学、生物物理学
(以降は退職された教員)
小林 哲幸 先生(2021年3月 定年退職) 脂質生化学、細胞生化学
最上 善広 先生(2021年3月 定年退職) 動物生理学、宇宙生物学
作田 正明 先生(2021年3月 定年退職) 植物生理学
松浦 悦子 先生(2018年3月 定年退職) 遺伝学
西川 恵子 先生(2013年3月 定年退職) 植物形態学
山本 直樹 先生(2013年3月 定年退職) 植物分子細胞生物学
室伏 きみ子 先生(2013年3月 定年退職)
(2015年4月1日~2021年3月31日 第16代お茶の水女子大学学長)
細胞生物学
林 正男 先生(2012年3月 定年退職) 細胞生物学、バイオ政治学
芦原 坦 先生(2011年3月 定年退職) 植物生理学
根本 心一 先生(2007年3月 定年退職) 発生生物学
山下 貴司 先生(2006年3月 定年退職) 植物形態学
馬場 昭次 先生(2005年3月 定年退職) 動物生理学
石和 貞男 先生(2002年3月 定年退職) 集団遺伝学
清水 碩 先生(1998年3月 定年退職) 植物生理学
渡辺 洋子 先生(1996年3月 定年退職) 動物形態学
遠山 益 先生(1996年3月 定年退職) 細胞生物学
能村 堆子 先生(1996年3月 定年退職) 発生生物学
新関 滋也 先生(1993年3月 定年退職) 植物遺伝学
太田 次郎 先生(1991年3月 定年退職)
(1992年2月16日~1997年2月15日 第11代お茶の水女子大学学長)
細胞生物学
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter