ページの本文です。

現役学生の声

2022年7月29日更新

在学生からのメッセージ (令和4(2022)年7月現在)

数学科

数学科

~少人数の良さを活かした学び~
 2年次前期まで時間をかけて基礎を定着させることができます。少人数ならではのアットホームな環境であり、先生に気軽に質問しやすく友達とも協力し合いながら学びを深めていきます。サークルやアルバイト等と両立しながら、私達と一緒に充実した大学生活を送りましょう。

栗原 由羽 (学部4年)

物理学科

物理学科

~宇宙の謎を挑む楽しさを味わえる場~
 お茶大物理学科は、将来の研究者としての能力を養い、学習意欲を高める場であると思います。少人数であるため、アットホームな雰囲気でいろんなテーマを自発的に取り組んで、自分の個性を活かし、議論しながら学習を進めることがとても刺激的で魅力的なところだと感じます。

章 嘉楽 (学部4年)

化学科

化学科

~自分でつくる学びのステージ~
  化学科では、先生と学生の距離が近く、質問や相談をしやすいということを講義や実験を通して実感しています。また、専攻学科以外にも文理融合リベラルアーツ科目など、興味を持ったことについて身近な切り口から深く学べる講座が充実しており、学びの幅が広がりました。

上垣外 明子 (学部4年)

生物学科

生物学科

~生物の共通性と多様性に広く触れる~
  私は海洋生物が好きでこの学科を選びました。お茶大生物は少人数ゆえに1年生から研究室に出入りしたり先生や友達と深く関わったりすることができ、海洋生物から植物、脳科学など自分の興味の幅が広がりました。今は生物の多様な生き様と分布に最も興味があります。

島 遼 (学部3年)

情報科学科

情報科学科

~仲間と楽しむ、深い学び~
 最先端の情報科学を、理学部らしく基礎から応用までじっくり学ぶことができるのが魅力です。少人数制のため先生方との距離が近く、丁寧な指導はもちろん、様々な相談に乗ってくださいます。先生方や友人に支えてもらえる環境が整っているので、安心して学びを深められる場所です。

飯沼 瑞稀 (学部4年)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加